組合の活動

記事一覧

  • 2012年03月13日(火)

終末処理場とシーディング剤工場研修のご案内

【開催日】平成24年5月8日(火)~平成24年5月9日(水)
【研修内容】5月8日:①日高中部クリーンセンター ②静内終末処理場 ③㈱静内衛生社 シーディング剤工場視察 ④静内二十間道路経由 ⑤ホテル ローレル(懇親会)
 5月9日:静内川右岸緑地公園(パークゴルフ)
【宿泊場所】ホテル ローレル
【参加費】お一人様 12,000円
新ひだか町静内二十間道路の桜を見ながらの研修会を開催しますので、ご参加下さい。

  • 2012年02月24日(金)

浄化槽法及び合特法研修会を開催しました

 平成24年2月17日(金)、道特会館において、浄化槽法及び合特法研修会を開催しました。参加者は24名となりました。
 開催に当たり、理事長から「地域に存立する我々業界は、地域と共に、地方行政と共に、地域を支え、活性化させていく宿命を持っておりますことから、左の手に合特法を持ち、右の手に地域貢献を掲げてまい進することが求められている昨今・・・」との挨拶がありました。その後、浄化槽法につきましては、北海道環境生活部環境局循環型社会推進課 主査 不破秀樹様による講義を受け、合特法につきましては、事務局長を担当にしての学習を行いました。

アップロードファイル 39-1.jpgアップロードファイル 39-2.jpgアップロードファイル 39-3.jpg

  • 2012年01月31日(火)

浄化槽法及び合特法研修会へのご案内

 今一度、振り返ってみませんか!
 来たる2月17日(金)午後2時、道特会館(中央区北2条西2丁目)で、浄化槽法及び合特法の研修会を開催します。講師は、北海道環境生活部循環型社会推進課廃棄物指導グループ 不破主査、山田主事 ほかです。
 終了後、情報交換会(会費1人様6,000円)を、すみれホテルで開催しますので、ご出席ください。

  • 2012年01月31日(火)

平成23年度廃棄物処理団体懇話会研修会・賀詞交歓会が開催されました。

平成23年度廃棄物処理団体懇話会研修会・賀詞交歓会が、1月26日(木)札幌全日空ホテルで開催されました。
参加者は180名となりました。
研修会は、第1部「これからの衛生と環境~ごみとエネルギー」講師:北海道大学大学院石井一英准教授。“適正処理は当り前のこと、循環境社会においては、我々のライフスタイルそのものを変えてゆくことが必要”
第2部「廃棄物処理法の改正後の状況と今後の課題」講師:北海道環境生活部循環型社会推進課大館弘幸主幹。“案件があれば自己判断する前に、先ずは相談下さい”との内容でした。

アップロードファイル 37-1.jpgアップロードファイル 37-2.jpgアップロードファイル 37-3.jpg

  • 2011年12月06日(火)

東日本大震災対策義援金を高橋はるみ知事にお渡ししました。

 平成23年12月5日、高橋はるみ知事に、藤沢すみお北海道議会議員(前環境委員会副委員長)とともに、東日本大震災復興のための義援金を贈呈しました。知事からは、義援金のお礼とともに、「復興のため、大切に使わせていただきます」とのお言葉がありました。
 組合からの出席者は、長谷川理事長、笹谷・福田副理事長、行方専務理事です。
 義援金をいただきました皆様にご報告申し上げますとともに、心からお礼申し上げます。

アップロードファイル 36-1.jpgアップロードファイル 36-2.jpgアップロードファイル 36-3.jpg

  • 2011年11月18日(金)

廃棄物処理団体懇話会と北海道との情報交換会が開催されました。

 北海道と廃棄物処理団体懇話会(北環協・保全協・産廃協・浄化槽協会)との情報交換会が、11月14日(月)ホテル札幌ガーデンパレスで開催されました。
 北海道からは、石井環境局長、循環型社会推進課の課長・主幹・主査様のご出席をいただき、当組合からは、長谷川理事長、笹谷副理事長、行方・林・佐藤専務理事、事務局長が出席しました。
 当組合からは、『合特法』は、市町村財政負担軽減推進の中での市町村固有の事務遂行方策であることの理解と指導を、『浄化槽法』第7条検査での不適原因の明確化を、『全道みな下水道構想アクションプログラム』での浄化槽の位置付の強化などをお願いしたところです。
 

アップロードファイル 35-1.jpgアップロードファイル 35-2.jpgアップロードファイル 35-3.jpg

  • 2011年10月31日(月)

『北海道環境白書’11』が発刊されました。

 この度、北海道から、『北海道環境白書’11』が発刊されましたので、ご紹介いたします。詳細は、11月上旬に、北海道のウェブサイトで公開されますので、ご覧ください。
 

アップロードファイル 34-1.jpgアップロードファイル 34-2.jpgアップロードファイル 34-3.jpg

  • 2011年10月27日(木)

廃油再資源化事業と北広島市バイオマス有効利用事業視察研修会 報告

【開催日時】平成23年10月21日(金)22日(土)
【視察場所】環境開発工業株式会社・北広島市資源リサイクルセンター・北広島下水処理センター『あしる』
【参加人数】22名
環境開発工業㈱:循環型社会形成のために、極力、埋めない・焼かないを目標に、新たな処理技術、処理機能の開発・技術習得・深耕拡大に努めている企業。
北広島市資源リサイクルセンター:多種多様なごみに対応し、効率的な資源回収をしている施設です。
北広島下水処理センター:バイオマス混合調整棟を今年度より稼動させ、生ごみやし尿・浄化槽汚泥など地域のバイオマスを受け入れ有効利用する全国に先駆けた施設となっている。

アップロードファイル 33-1.jpgアップロードファイル 33-2.jpgアップロードファイル 33-3.jpg

  • 2011年10月27日(木)

全国環整連第37回全国大会 in高知 報告

【開催日時】平成23年10月7日(金)、8日(土)
【開催場所】7日:高知市文化プラザかるぽーと
8日:ホテル日航高知 旭ロイヤル
【主催】全国環境整備事業協同組合連合会
【当組合出席者】長谷川 勉、笹谷 稔、川幡 直、竹端 敏晃、佐野 喜義
全国環整連の第37回全国大会in高知が10月7,8日、高知市文化プラザかるぽーと並びにホテル日航高知・旭ロイヤルで開催され、全国の組合員や行政、国会、地元議会の来賓など約900名が出席しました。式辞では、玉川会長が「組合員が仕事の内容に誇りを持って業の基礎を支えることを“組織”の使命、生きがいとする」と述べ、パネルディスカッションでは、『下水道と浄化槽』をテーマに討論されました。

アップロードファイル 32-1.jpgアップロードファイル 32-2.jpg

  • 2011年10月27日(木)

株式会社 国分隼人衛生公社 視察 報告

【日時】平成23年10月6日(木曜日)15:10~
【住所】鹿児島県霧島市隼人町住吉522-46
【参加者】長谷川 勉、笹谷 稔、川幡 直、竹端 敏晃、佐野 喜義
宮田健二専務取締役より、ご説明を受けました。
PFI手法による、行政に先駆け、行政活動を支援し、地域の発展に貢献し、自社を発展させる経営を行っている企業です。

アップロードファイル 31-1.jpgアップロードファイル 31-2.jpgアップロードファイル 31-3.jpg

  • 2011年10月17日(月)

環境道民会議からのお知らせ

道民環境の日は5月、7月、10月、1月の第2日曜日です。
『環境かわら版』秋の取組みをご紹介します。

アップロードファイル 30-1.jpg

  • 2011年10月17日(月)

廃油再資源化事業と北広島市バイオマス有効利用事業視察研修会開催のお知らせ

【開催日】平成2年10月21日(金)・22日(土)
【研修施設】環境開発工業株式会社
       北広島市クリーンセンター
       北広島市下水処理センター「あしる」
【宿泊先】竹山高原ホテル
を予定しております。

  • 2011年10月07日(金)

ハイバッキーKTG型浄化槽維持管理研修会を開催しました。

【開催日時】平成23年8月19日金曜日 午後3時~
【開催場所】株式会社ハウステック北日本支社
       札幌営業所
【参加人数】25名

本年度は、次世代環境配慮型浄化槽 コンパクトで省スペース、省エネ・浅埋設型浄化槽のハイバッキーKTG型の研修を、㈱ハウステック大川様に社屋を借りて、実践的な研修を行いました。

アップロードファイル 28-1.jpgアップロードファイル 28-2.jpgアップロードファイル 28-3.jpg

  • 2011年10月02日(日)

楽天ブランドスーパーコピー代引き激安販売通販!

楽天ブランドコピー品を激安の卸売り価格で提供致します。スーパーコピー品のバッグ、 腕時計、財布、iphoneケース、サングラスなど激安で買える!高品質のルイヴィトンコピー、プラダコピー,エルメスコピー、シャネルコピー、グッチコピーについての商品を提供します,当店の長期経営、スーパーコピー ... 激安コピーブランド財布,シャネルスーパーコピー時計,ブランド 偽物 通販 代引き,ブランド激安時計,スーパーブランド 財布,シャネル 財布 コピー 通販,弊社は正規品と同等品質のコピー品を低価で お客様に 提供します!

弊社は流行の先端に立った2018ブランドコピー信用新品店,楽天ブランドコピーは業界最高品質に挑戦!スーパーコピーブランド,ブランド激安,楽天コピーブランド,ブランド偽物, ブランドコピー,スーパーコピーブランド代引きなどの商品が低価格でお客様に 提供,業界最高級スーパーコピーブランド(N級品)ブランドコピー激安販売!高品質のルイ ヴィトン財布コピー,シャネル財布コピー,プラダ財布コピー品は好評通販中!

スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
オメガ時計スーパーコピー
スーパーコピーバッグ
シャネルバッグスーパーコピー
エルメスバッグスーパーコピー
プラダバッグスーパーコピー
グッチバッグスーパーコピー
スーパーコピー財布
ルイヴィトン財布スーパーコピー
ルブタン 財布 コピー
プラダ財布スーパーコピー
スーパーコピー服&小物
モンクレール服スーパーコピー
カナダグーススーパーコピー
スーパーコピージュエリー
クロムハーツジュエリーコピー
ディオールスーパーコピー

  • 2011年05月26日(木)

第28回通常総会を終了いたしました

【開催日時】平成23年5月26日木曜日 午後3時~
【開催場所】札幌全日空ホテル 祥雲の間
【参加人数】総会26名 懇親会34名

本年度は、組合共同事業を強化することになりました。あわせて、北海道中小企業団体副部長杉山憲昭氏より、『組合員の権利と義務』と題しての記念講演をいただきました。

アップロードファイル 1-1.jpgアップロードファイル 1-2.jpgアップロードファイル 1-3.jpg

  • 2011年02月24日(木)

高橋はるみ知事・北海道環境生活委員会副委員長 藤沢澄雄道議会議員と懇談

【開催日時】平成23年2月24日(木)12時~
【開催場所】北海道議員会館
【参加人数】5人
【懇談内容】
1.合特法について説明
2.全道みな下水道構想アクションプログラムについて

アップロードファイル 2-1.jpgアップロードファイル 2-2.jpgアップロードファイル 2-3.jpg

  • 2011年02月18日(金)

循環資源利用促進税事業と合特法研修会

【開催日時】平成22年2月18日(金)14:00~
【開催場所】札幌全日空ホテル 孔雀の間 3階
【参加人数】20名
【研修目的】
北海道循環資源利用促進税条例の概要と見直し取組み、平成23年度募集について合特法勉強会。
第一研修 循環資源利用促進税事業について
講師  北海道環境生活部環境局循環型社会推進課    主幹  辻屋 雄司  様

第二研修 合特法研修会         
講師  北海道環境整備事業協同組合      
     事務局長  谷田部 篤

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpg

  • 2011年01月27日(木)

平成21年度 廃棄物処理団体懇話会 研修会 報告

【開催日時】平成22年1月27日(木曜日)15:00~
【開催場所】札幌全日空ホテル 3階 鳳の間
【主 催】(社)北海道環境保全協会・(社)北海道産業廃棄物協会(社)北海道浄化槽協会・北海道環境整備事業協同組合
【幹事団体】(社)北海道環境保全協会
【参加人数】188名
【研修内容】
第一講演 「最近の廃棄物行政の動向について」
講  師 北海道環境生活部環境局循環型社会推進課 主幹  大舘 弘幸 様
第二講演 「人口減少下における北海道経済の現状と将来」
講  師 はまなす財団会長  小林 好宏 様

新年賀詞交歓会 17:00~ 
参加人数 143名
平成21年度の廃棄物処理団体の研修及び賀詞交歓会が無事終了しました事をご報告いたします。

  • 2010年11月01日(月)

循環型社会形成パネル展

【開催日時】
平成22年11月1日(月)9:00~17:00 2日(火)9:00~15:00
【開催場所】道庁1階道政広報コーナー A展示及びB展示場
【主催】
A展示場:循環型社会推進課
B展示場:(社)北海道環境保全協会、(社)北海道産業廃棄物協会、(社)北海道浄化槽協会、
北海道環境整備事業協同組合

アップロードファイル 5-1.jpgアップロードファイル 5-2.jpgアップロードファイル 5-3.jpg

  • 2010年10月29日(金)

平成22年度 廃棄物処理団体懇話会が開催されました

【開催日時】平成22年10月29日(金)13:30
【開催場所】ポールスターホテル 4階
【主  催】廃棄物処理団体懇話会
【参 加 者】道職員10名・関連団体員13名・事務局7名 計30名
【議  題】
(1)環境行政について      
(2)四団体事業活動及び要望等について      
(3)その他
【組合要望事項】
  1、浄化槽指針について    
  2、下水道合理化特別措置法について
上記内容にて、開催されました。

アップロードファイル 6-1.jpgアップロードファイル 6-2.jpg

  • 2010年10月22日(金)

全国環整連 第36回全国大会 in ふくしま

【開催日時】
(式典) 平成22年10月22日(金)14:00~16:00
記念講演 
『バイオエコシステムを活用した環境再生技法の現状と将来』 講師 稲森悠平氏
本会議  10月23日(土)9:30~12:00
【会場】福島県郡山市 ビッグパレット ふくしま  ホテルハマツ
【主催】全国環境整備事業協同組合連合会
【関係省庁】環境省・農林水産省

当組合より4名の理事と事務局長1名が出席いたしました。

  • 2010年10月21日(木)

丸瀬布町施設見学会 (エコリサイクルセンター見学会)

【開催日時】平成22年10月21日(火)・22日(水)
【見学施設】北見木材(株)
事業内容(楽器用部材製造)
設立当初は、丸瀬布町周辺の優良なエゾマツ原木を楽器店メーカーへ販売していました。創業の昭和25年当初より、YAMAHA㈱ピアノ響板の材料となる「アカエゾマツ」の原木の供給し、その後徐々に、製材、乾燥、木取り、接着などの加工を手がけています。現在は、日本のピアノ盤と鍵盤の60%を生産しています。
【参加人数】13社19名
【宿泊先】マウレ山荘

22日(水)パークゴルフ大会開催
パークゴルフの優勝者は、(有)カワバタ衛生企画代表取締役 川幡 直 様です。

終了後、丸瀬布町支所にご挨拶に伺いました。 今後も組合事業として、各市町村へのご挨拶と組合員地域の施設見学会を開催します。

アップロードファイル 8-1.jpgアップロードファイル 8-2.jpgアップロードファイル 8-3.jpg

  • 2010年09月22日(水)

家庭系浄化層等清掃業務関係者向けの経費節減・収益向上等のための共同事業の説明会開催のご報告

当組合は、かねてより、経費削減・収益向上・新規事業の展開として、共同事業の構築に取組んでまいりました。このたび取扱い資材等が揃いましたので、各企業様からご出席を賜り説明会を開催いたしました。

【開催日時】平成22年9月14日(火)午後1時半~午後5時20分
【開催場所】北海道立道民活動センター「かでる2・7」

お忙しい中、多数の企業様・組合員の方が参加されました。
ご参加ありがとうございました。 

  • 2010年08月27日(金)

浄化槽清掃技術向上と企業経営に関する研修会開催報告

【開催日時】平成22年8月27日(金)午後1時~5時
【開催場所】札幌全日空ホテル 23階 桂
【研修内容】
1.経営計画策定研修 13:00~15:00
  「費用収益構造とキャッシュフロー」
   ~体質改善のための経営企画~
    講師:小川経営企画 代表 小川 孝二 様
2.浄化槽清掃技術の向上研修 15:00~17:00
  「担体流動生物濾過方式及び接触ろ床識浄化槽構造及び清掃手順」
    講師:フジクリーン工業㈱札幌支店 品質保証部係長 山田 裕二 様
3.質疑 17:00~
上記内容にて、開催致しました。

アップロードファイル 10-1.jpgアップロードファイル 10-2.jpgアップロードファイル 10-3.jpg

  • 2010年05月26日(水)

第27回通常総会を終了いたしました

【開催日時】平成22年5月26日水曜日 午後3時~
【開催場所】札幌 全日空ホテル 鳳の間
【参加人数】総会 26名 懇親会 42名

本年度は、組合事業活動を活発させ、組合員の要望に迅速に答えられるよう 事務所人員も増やし組合の強化を行います。

アップロードファイル 11-1.jpgアップロードファイル 11-2.jpgアップロードファイル 11-3.jpg

  • 2010年03月09日(火)

3月研修会 ご報告

【テーマ】「北海道の環政策と我が業界の地域貢献」
【開催日時】平成22年3月9日(火曜日)15:00~
【開催場所】札幌全日空ホテル
【参加人数】22名
【研修目的】
地域との交流をはかり適正な業務をしていきながら、ビジネスチャンスを掴む方法
【講演内容】
●第1講演 北海道の環境政策について
北海道環境生活部環境局環境政策課主査 中尾 睦子 様
「北海道環境基本計画にそって、循環と共生の基調と持続を目指して」

●第2講演 地域の共生とビジネスチャンス
株式会社 白老清掃 専務 竹内 孝宏 様
「事業の計画・実験・実用に向けて・自社を住民にアピール」

平成19年度から、合理化特別措置法の勉強会を開催してきましたが、今後は前記内容に加え市町村と上手に共生している企業の紹介もさせていただきます。
組合より講師依頼がありましたら、ご協力の程お願い致します。

アップロードファイル 12-1.jpgアップロードファイル 12-2.jpgアップロードファイル 12-3.jpg

  • 2009年11月30日(月)

エコリサイクル施設見学会が開催されました

【開催日時】平成21年度11月17日(火)
【集合場所】1:30 湯元 ほくよう ロビー
【参加人数】18名
【見学内容】
●11月17日(火)14:00~ ekoリサイクルセンター 
しらおいバイオマス等を蒸気を用いて高温高圧条件下で改質し固形燃料の原材料施設

●11月17日(火)15:00~ 毛笠コンクリートリサイクルセンター
廃油等をBDF燃料精製工場

●11月17日(火)16:00~ エポックリサイクルセンター
バイオ燃料精製工場

白老町は、「人と自然が共生できる循環型社会形成を目指すまち」の実現目指し環境基本計画を策定し、「産・学・官」の連携により町内の多様な産業から発生するバイオマス資源による実証試験を実施しバイオマス燃料化施設の整備に取組み、ごみの減量化を図っている町です。

●11月17日(火)17:00~ 懇親会 らんぷ亭

●11月18日(水)10:00~ パークゴルフ大会
優勝は、(有)クリンセンターミカサ 社長 佐藤 親志 様

参加ご協力ありがとうございました

アップロードファイル 13-1.jpgアップロードファイル 13-2.jpgアップロードファイル 13-3.jpg

  • 2009年11月30日(月)

平成21年度 農集排維持管理研修会(意見交換会)開催報告

【開催日時】平成21年度11月12日(木)13:30~16:30
【会場】札幌全日空ホテル
【主催】全国環境整備事業協同組合連合会 事業部、北海道環境整備事業協同組合、青森県環境整備事業協同組合
【趣旨】
平成21年度JARUS受託事業として、農業集落排水処理施設・管路施設の適正な維持管理の重要性や機能強化対策を改めて理解し、現状の問題点をJARUSと業界が一体となった意見交換を図り、これからの維持管理業務のあり方を考える。
【講演】
バイオマスタウン構想の現状と課題  
講師(社)地域資源循環技術センター 主席研究員 杉田 秀雄 様
(事例紹介)
 全国環境整備事業協同組合連合会 事業部会長 佐藤 博 様
【意見交換会】
テーマ「農業集落排水処理施設の適正な維持管理に向けて」
進行:佐藤 博、橋本 長治
(社)地域資源循環技術センター 
  集落排水部長 泉本 和義 様
  主席研究員  杉田  秀雄 様
  研究員    霜田  剛 様
(社)北海道環境保全協会・(社)北海道浄化槽協会の会員様もご参加いただき、ありがとうございました。

アップロードファイル 14-1.jpgアップロードファイル 14-2.jpg

  • 2009年11月30日(月)

全国環境連 第35回全国大会 (東京大会)報告

【開催日時】平成21年度10月29日(木)12:20~
【会場】グランドプリンスホテル赤坂
【主催】全国環境整備事業協同組合連合会
【関係省庁】環境省・国土交通省・農林水産省・経済産業省・総務省
当組合より4名の理事と組合員1名が参加致しました。

  • 2009年11月30日(月)

平成21年度 廃棄物処理団体懇話会開催内容報告

【開催日時】平成21年10月26日(月)14時~
【会場】札幌ガーデンパレス
【主催】廃棄物処理団体
【参加者】道職員11名・関連団体員24名
(社)北海道環境保全協会
(社)北海道産業廃棄物協会
(社)北海道浄化槽協会  
北海道環境整備事業協同組合
【議題】
(1)廃棄物・環境行政について
(2)四団体事業活動報告及び要望等について

アップロードファイル 16-1.jpgアップロードファイル 16-2.jpg